2008年02月26日

chi-B&masta.Gライブ!


〜chi-B&masta.G ライブ最新情報〜


■3月30日(日) 午後6:30開場/7:00開演

 八尾MOKSHA 八尾市北本町2-4-4 サンプラザ・ビル2F

 前2,000円 当2,500円(ドリンク代別途)

 予約・お問い合わせは 072-999-6993 MOKSHA。


■4月25日(金) 午後6:30開場/7:00開演

 堺三国ヶ丘FUZZ 堺市向陵町4-4-32 チボリビル1F

 前2,000円 当2,500円(ドリンク代別途)

 予約・お問い合わせは 072-256-7666 FUZZ。

 FUZZホームページ http://www.mikunigaoka-fuzz.com/

 本イベント詳細が↓にあります。ここで予約も受け付けています。
 http://www.mikunigaoka-fuzz.com/event/0804/0425.html


■5月5日(月曜日 祭日・こどもの日)午後2時〜

 CDショップ 新星堂 藤井寺店 インストア・ライブ

 観覧無料!


皆さん、遊びに来てください。お会いできるのを楽しみにしています。

…♂…
posted by masta.G at 03:14| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

全世界に散らばる大阪人の皆様へ


全世界に散らばっている大阪人の皆様へ。

chi-B&masta.Gの『Osaka』への応援よろしくお願いいたします。突然ですが、我々のようなインディーズであるからこそできる事もあります。去年、オーストラリア発の音楽業界紙”A'nR”に、私達B&Gも参加でき、世界中のインディーズ・アーティストの中に、「着信拒否」で切り込んで行くことができました。いろんなジャンルの、いろんな国々の音楽の中で、B&Gの音は、何ものにも引けをとらない、今でいう”ヤバイ音”として、肩を並べることができました。これは、ひとつの音楽制作の中での目的でもあります。アメリカ、セントルイス発のインターネットラジオでも、ベスト20中13位を獲得。世界の人々は、実は「着信拒否(Call Denied)」が気にかかる。サウンドがもの言う。一歩一歩前進。

それでは、世界中に散らばっている大阪人の皆様、そして、Brothers&Sistersの皆様、応援よろしくお願いします。chi-B&masta.G、辻川でした。ピース。

しかし、CDいうのは売れへんもんやのう?
ライヴ、頑張ってやっていきます。
生、聴いてもろたらCDも売れるようになるよ。
気分よく練習して、いいライヴして、
皆様に見て聴いていただくことやのう〜。

4/25(金)夜7時 堺FUZZ

5/5 午後3時 新星堂藤井寺店(ジャスコ)インストア・ライヴ
         (予定につき、日時等は後日変更アリ。)

jacket.jpg


『Osaka』by chi-B & masta.G 大手CDショップ、ネットで発売中。


…♂…
     
posted by masta.G at 00:28| 大阪 ☀| Comment(2) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yo!G!日本ツアーさせてくれ!


アメリカでは、ムチャ練習して、ムチャ上手いヤツが、ムチャおるわけです。
この目で見たんやからしかたない。
日本に来たら、すぐ一流ミュージシャン。ガッポガッポかせげる、そんなヤツらを。

「masta.G! Yo! G! 日本ツアーさせてくれ。

 いっしょに金儲けしようや。

 オレが人殺さん間に、どないかしてくれ。」

メッチャ”ヤバイ”ドラマーやったり、ボーカリストやったりするんやわ。
メッチャ練習したと思うで。みんな、いい音なんや。カッコエエで!
音に芯があって(タイト)、ほんで、やらかいねん。(ナイス&スムース)


drummerG.jpg


…♂…

posted by masta.G at 00:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 詩または随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

What's Going On?


言葉のわからへんアメリカで、僕は、音・グルーヴだけが、信頼できるコミュニケーションの入り口やったのです。逆に言うと、アメリカ社会では、他はマユツバモノ、ウソばっかしで、ナイフやピストルをつきつけられて、頭真っ白になったコワイ気分を思い出しました。もうひとつ。LA暴動のとき、コワイ思いをしたことも思い出しました。chi-Bと僕の乗ってた車に、バールを持った黒人がやってきたときのこと。

人種差別が、ムチャクチャな混乱をもたらすことがある。もちろん、僕も強力な差別をうけた。そんな中、ラジオからマービン・ゲイのWhat's Going On?が流れ、テディー・ペンダグラスが、「Brothers…みんな、落ち着いて。家に帰って家族と過ごして。」と。アメリカの音楽とラジオは素晴らしいです。日本のラジオ・テレビはどうやろ?What's going on??マジやで。こんな中からも、音こころ、自然にもどる音楽を作ってやるぞー、と思うのであります。

音・グルーヴが命。それが聞こえるのは、JAZZをルーツとするAfrican-Americanの人たちだけなのかも知れません。大阪のJAZZベーシスト西山 満さんが、「上町台地ファンタジー」のインタビューの中でもおっしゃってます。

”本物は才能だけではなく、努力を怠らない。

本物は練習量が違う。

サム・ジョーンズは、8時間の練習を欠かさなかったし、

コルトレーンは、24時間練習を続けて、同じスケールを何万回と繰り返した。

JAZZは正しいリズムがすべて。

努力すれば、日本人でもできるんだ。”


(上町台地ファンタジーのインタビュー記事より引用させて頂きました。)


AngryG.jpg


関連記事(chi-Bのブログの過去記事です。未読のかたはぜひどうぞ。)
「ラジオがくれた贈り物#7 あの日What's Going Onが流れた」


…♂…


posted by masta.G at 01:21| 大阪 ☀| Comment(0) | 詩または随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

タワレコ丸ビル店でTOP10入り!


towerrecotop10.jpg


ウィークリー・チャート・トップ10にランク・イン!!


皆さんの篤い応援のお陰を持ちまして、タワーレコード大阪丸ビル店において、chi-B&masta.Gの1st.アルバム『Osaka』が、WEEKLY CHART(調査期間:1/7〜1/13)TOP10の第十位にランク・インを果たしました。ありがとうございました。これからますます頑張ってまいりますので、どうぞchi-B&masta.Gの活動にご注目よろしくお願いします。m(_ _)m 上の画像はクリックで拡大できます。開いたページでさらにもう一段階、拡大できますので、じ〜っくりご覧下さい。^^

実物のタワーレコードのサイトURLはこちらです。2月15日を過ぎると、このサイトも更新されると思いますので、チェックはお早めにどうぞ。


『Osaka』を引っさげてのLIVEを現在、調整中です。またブログ等でお知らせしますので、楽しみにお待ちください。CDでは聴けないmasta.Gの迫力のドラム、繊細なパーカッション、これはLIVEでのみ味わって頂けます。もうすぐ情報をアップしますので、LIVE会場でお会いしましょう〜!!

PEACE...to all our FONKY, FONKY, friends♪

live1.jpg


chi-B&masta.Gの音楽の試聴はこちらでどうぞ。。。



…♂…

posted by masta.G at 00:32| 大阪 ☁| Comment(0) | B&Gニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。